• yukimiyamoto

オンラインAI試験監督アプリ導入事例 South Coast College様

最終更新: 2020年11月17日

オンライン試験監督アプリWise Proctor®導入事例




South Coast CollegeでWise Eduction SystemsのオンラインAI試験監督アプリWise Proctor®を導入。サブスクリスプションモデルのWise Proctor®の導入で、大規模な投資も専門知識も必要なく、導入開始から2週間でオンラインテストの実施開始。定額制のため何度でもテストが可能になる為、全学科で導入開始。


コロナ禍での急な導入

小規模のSouth Coast College様では、コロナ禍におけるオンライン授業の導入により、Wise Proctor®オンライン試験監視アプリの導入検討を開始されました。テスト運用から実際の運用まで2週間でプロジェクトを立ち上げていただきました。急な運用にも関わらず、シンプルな使い勝手で学校、先生、生徒、全てのメンバーが戸惑うことなくスムーズに導入ができたことを喜んでいただきました。

South Coast Collegeは米国カリフォルニア州のオレンジカウンティにある、パラリーガルやメディカルアシスタントを育成する専門職豊かな大学です。小規模の学校で大型投資によるプラットフォームの導入や専門のコンサルティングを取り入れることは難しいと判断、シンプルなサブスクルプションモデルの"Wise Proctor®"の導入を決定されました。


セットアップ

10分で設定が可能

クラウド上のプラットフォームを使うため、ハードウェアの購入は一切必要ありませんでした。また、iOS, Androidなど多様なデバイスをサポートしますので、生徒さんに新たなデバイスの購入をお願いすることもありませんでした。セットアップにはSouth Coast CollegeのKevin Magner様にご担当いただき、アカウンを作成する際に必要な学生名簿と教科リストをエクセルで用意しファイルをアップロードしていただきました。アカウント登録にかかった所要時間はたったの10分です。その後、先生や生徒にもメールで使用方法を送付、導入から数週間後にはオンラインAI試験監督アプリの使用を開始いたしました。


プライバシー

人による監視ではなく、AIを用いた顔認識などによる監視でプライバシーに配慮しています。

AIを使ったEyeトラッキングやデバイスの監視を機械的に行っているので学生のプライバシーにも配慮。問題を検知した際は、担当の先生に通知が届きます。また、問題の行動はビデオ録画とスクリーンキャプチャーにて確認が可能、通知の時間帯の録画だけを確認できますので先生方の労力も最小限ですみます。


導入しやすい価格プラン

必要な導入コストは年間の定額費用のみで試験ごとに費用がかからない為、何度テストをしても費用は同額です

頻繁に小テストを行っても追加費用はかかりません。各学部で調整する必要が無いのでシンプルで使いやすいです。


次のプラン

South Coast Collegeではオンキャンパスでも使えるツールWise Attend®の導入を開始

最近ではオンキャンパスでの授業が増えてきた為、South Coast Collegeでは出席状況を記録するためのWise Attend®アプリの導入も開始しています。出欠をデータ化することで、早期に退学する学生の兆候を掴み対策をとることにより、学生のフォローをしたいと考えています。


37回の閲覧0件のコメント